かかってこいや! …空回り一人旅…



24再び・・・

こんばんわ。
違うわ、こんにちは。
再び寝る事ができずに24時間働き続ける某FBIの捜査官です。
嘘です。
もうナニガなにやら。
何かを考えると睡魔が襲ってくるという、もう思考するなということでしょう。
脳みそギブアップ宣言。


ちょっと色々ありまして、現代の女子高生の使う造語なんかを調べたりしておりました。
何せ周りにそれっぽいのがいないもんでして。
んで、お店で試しに「女子高生」って検索かけたらこんなのが・・・

これ

見かけ普通でしょ?
まぁ一読する事をオススメします。五つ星ものの一冊です。
笑いをこらえるのに必死でしたよ。

あ、ついでに。
「スキップビート」最新巻、17日発売ですって奥様。



さて、投げっぱなしの話を再びキャッチして続行。
アグレッシブと保守的なお話。

この二種類の方法って、狩りの相手によって、結構比重って変わってきたりしますよね。
例えばV槍騎士なんかは比較的ほっといても生き残ってくれたり、BDSなんて範囲スキルももってたりするので、がぜんアグレッシブに行けたりしますし、逆に保守的にちまちまやってたら非常に勿体無い感じがします。
逆に囲まれると途端に弱くなるAGI型と組む場合。
ディレイが大きいスキルや釣りなんかすると、結構すごい事になったりします。
いかに囲まれずに狩りをするかが問題と。
だからって釣りもせず、LAもいれずってわけじゃないですよね。
要は囲まれなきゃいいわけですから、こっちがタゲをもって相手の95%回避を確保するってのもいいですし、火力となりうるHLやMEを撃つ余裕があるなら積極的に狙っていくと。

まぁ、3回も続けて訳のわからん分類を強引に成立させようとあがきましたが、ぶっちゃけ私自信は「死ななきゃいんじゃね?」ぐらいで支援してます。
「効率だそう」とか思うと、疲れて30分で飽きます。
無茶狩り好きなのも死ななきゃいんじゃね?的精神に加え、それでもスリルを味わいたいという中途半端的精神の賜物かと・・・
by himejihime | 2006-02-15 09:41 | 日記
<< 第3回ME祭り告知 馬鹿の恩返し >>


人生空回り日記