かかってこいや! …空回り一人旅…



そいや雑煮食べてないなぁ・・・

新年二日目いかがお過ごしでございましょう?
コタツで蜜柑?それともお雑煮?
お子様方はお年玉でうはうはでございましょうか?
どれもこれも私には縁のない話。
気がつけば甥っ子なんぞも存在してるわけでして、はい。
もらうよりもあげる側、そんな悲しい現実でございます。



有言実行。
さっそくながらプリ二人、ぶらりとNH渓谷にて新年一発目の狩り。
諸事情ながらネカフェでの作業となり、SS等はありませんが、まぁ何とかお伝えいたしましょう。

狩人:86廃ME・81ME
狩場状態:やや混み
滞在時間:おおよそ30分
盾:悪魔盾(カリツ)

ペア狩りの相手は同じMEプリとなってはいるが、これは別にDEXプリならば問題なし。
MEならなお良しとでもしておこう、そうしよう。
まずは入り口にてさっそく交戦。予想通りMEが効く相手は余裕で消化。
問題は巨体のMOBブラッディマーダー(?)
ここで詠唱速度にものいわせ、HLごり押し作戦。
別に作戦でもなんでもないが、そこは気にせずHL。
2対1ならそれほど脅威ではないが、ここに追加のロリやらマダやらが混じると危険。
幸い廃プリの称号的スキルアスムのおかげでデスペナは共に0。
ここにきて意外な問題発覚。
SPが足りなくなる場合がある。
基本支援+ヒール+アスム+HL+MEとこれだけかませばそらガス欠もしますわな。
こちらはギリギリ踏みとどまれるが、素プリにはきつめだったご様子。

さてさて、ここまでは普通。廃プリならば簡単に攻略できてしまうでしょうね。
じゃあ素プリペアならどうなのだろうか?
HP上限・SP上限が少し高いが、アスムからキリエに切り替えて再度進行。
ロリの攻撃一発でキリエがそがれる。マダの一撃でもそがれる。
もうキリエなくても変わらない状態。
それでも狩りは成立しました。

ラスト付近でマダ3の襲来にてアスム使用。
バックサンクで凌げるだろうと軽く見ていたが、どうにも横沸きで踏み潰されて上手くいかなくて結局はアスム頼り。
腕が鈍ったというよりは、慣れないキーボードとマウスのせいだとしておこう。


結論:狩りは成立します。ただ素プリペアとなるとLv90代、高INT・高DEXを前提に
    また、青Jは大量消費してもいいと思える心構えも必要かと
    敵1体からME発射することをお勧めします。
    決してトレインしないように。ここは村じゃありません。
    カリツ盾がない場合はバックサンクを多様するか、片方のプリはLA入れずにヒールを
    マダのSBは密着してなければ使われない(?)ので、密着しないこと
    緑Pかピアレス(マルデューク刺し)必須。
    こんな感じかと

村に飽きたら隣のMEでも誘って渓谷に殴りこんでみてはいかがだろうか?
by himejihime | 2006-01-02 05:22 | 日記
<< 寝正月・・・・そんなのも悪くはないね 新年明けましておめでとうございます >>


人生空回り日記